やびーのうつ病マンガブログ

生きにくさを軽くするヒント

うつ病の働き始めるタイミング


f:id:sukoyaka-yaby:20200119145115j:plain


こんにちは!

 
うつ病マンガのやびーです!
 
今回は、うつ病さんが働き始めるタイミングっていつ?という話をします。
 
社会復帰を考えている人は、参考にしてください。
 
 

当たり前のことを普通にできる

 
社会復帰をするには、当たり前のことを普通にできる必要があります。
 
例えばこんなことをチェックしてみてください。
 
・朝起きれる?
・持ち物準備できる?
・決まった時間に活動できる?
・電車に乗れる?
・人と話せる?
・ご飯食べれる?
・お風呂に入れる?
・夜は寝れる?
 
全部満たさないと働けない、ということではありません。
 
朝起きれないなら夕方の出勤、電車に乗れないなら近場の職場、と工夫して働いていらっしゃる方もいます。
 
ただ、仕事は当たり前の生活の上にのってきます。
 
焦りすぎは禁物です。
 
 

体調がいい日が最低2週間

 
体調がよくなっても、しばらくは様子を見ます。
 
最低でも2週間、できれば2ヶ月程度体調が安定したら、復帰しても大丈夫かと思われます。
 
最終的には、主治医としっかり話し合って決めてくださいね。
 
 
 

早く働きたい

 
早く働きたい気持ちは、とってもとってもわかります。
 
ですが、時期が早すぎると、悪化の原因になったり、職場に迷惑をかけたりします。
 
自立したい気持ちは立派ですが、できない時は家族や制度に頼ることもとても大切です。
 
恥ずかしいことではありません。
 
うつ病はただの病気です。
 
悪化して長引かせないためにも、まずはしっかり治療に取り組んでほしいです。
 
ゆっくりゆっくりでいいんですよ。
 
 
 

仕事を始める場合

 
仕事を始めるなら、まずは短い時間から始めるのがベストです。
 
うつ病は治った後も、疲れやすいことが多いです。
 
少しずつ慣れていきましょう。
 
また、反復性うつ病の人などは、障害者雇用の利用も考えてみてください。
 
 

さいごに 

 
私も、いつも焦って「そろそろ働けるかな?」と何度も考えては、断念しています。
 
でもゆっくりですが確実に回復しているので、焦らず、家族に頼っています。
 
ゆっくりゆっくりいきましよう。
 
働けなくても、私は私。
 
変わらず大切な存在だということ、忘れないでください。
 
生きにくさが軽くなりますように(^^)
 
やびー