やびーのうつ病マンガブログ

生きにくさを軽くするヒント

うつ病の原因ってなんだろう?


f:id:sukoyaka-yaby:20200120204222j:plain



うつ病の原因とはなんでしょうか?

 

今回はうつ病の原因について考えます。

 

ポイント

・うつの原因はいろんな要因がある

・いずれにしても、休養が大事

・原因分析は少し元気になってから、専門家と一緒にする

・うつ病は体力の借金(筆者の考え)

 

 

 

 

うつ病の原因とは

 

うつ病の原因はひとつと言えない場合が多いです。

 

ストレス源から離れることで、改善される場合もあれば、そうでない場合もあります。

 

(原因が明らかで、その環境から離れたら改善するような場合は、適用障害と言われる)

 

幼少期の体験から考え方のクセがついて、それがストレスを引き起こす場合、人生を振り返って治療する必要があります。

 

また、うつ病は心だけでなく、脳の動きに異常がみられます。

 

今の医学では、はっきりと原因が断言されていません。

 

わからない、というのが答えかもしれません。

 

でも、どんな原因にしても、初期の治療は「ゆっくり休養すること」です。

 


 

筆者の場合

 

原因不明というのも、スッキリしませんよね。

 

筆者のうつの原因を考えてみます。

 

私は、うつ病は体力の借金だと考えています。

 

人にはそれぞれ一日に使える体力量が決まってて、それを継続的に超えて使うと、うつ病になります。

 

体力を使いすぎる要因は2つ。多忙と悩み事です。

 

忙しく、自分の時間がとれないと、体力を返済できずに赤字になります。

 

また、悩み事があると、そのことについて考えすぎて疲れてしまいます。

 

私は、この両方でした。

 

まず高校時代、多忙な日々で充実しながらも、少しずつ疲れていきました。

 

その後、進路について悩んで悩みすぎて、気づけばうつ病になっていました。

 

体力は人ぞれぞれで、私は他の人より体力が少ないようです。

 

 

原因の分析

 

体力の借金をしてしまう要因は、環境やその人の考え方や特性などいくつかあります。

 

少し回復すると、要因を紐解くことも重要になってきます。

 

これは、できれば専門家(カウンセラー)と一緒にしていきましょう。

 

(主治医でもいいですが、なかなか診察の時間がとれないことがあります)

 

大切なのは、「少し回復してから」ということ!

 

はじめは、とにかくゆっくり休むのが先決です。

 

 

 

まとめ

・うつの原因はいろんな要因がある

・いずれにしても、休養が大事

・原因分析は少し元気になってから、専門家と一緒にする

・うつ病は体力の借金(筆者の考え)

 

読んでいただき、ありがとうございました!