やびーのうつ病マンガブログ

生きにくさを軽くするヒント

うつ病と診断されないのはどうして?


f:id:sukoyaka-yaby:20200126151525j:plain

こんにちは!
 
うつ病マンガのやびーです。
 
今回は、うつ病だと思って精神科に通院しているけど、なかなかうつ病と診断されない理由をお話します。
 
 
 

うつ病の診断基準

 
細かくいうと、うつ病の診断基準はいくつかあります。
 
大まかに言うと、「眠れない、気分が落ち込むなどのうつ症状が、常に2週間以上続くこと」です。
 
健康な状態なら、つらいことがあっても2週間である程度立ち直れるそうです。
 
では2週間で診断できるのでは?と思いますよね。
 
ですが、この基準には条件があって、「他の病気や薬などの影響でない場合」に限ります。
 
他の病気の可能性があるから、すぐには「うつ病」と診断されないケースが多いようです。
 
 

うつ病に似た病気

 
うつ病に似た病気があります。
 
例えば
 
適応障害…原因がはっきりしていてうつ症状がでる病気
 
双極性障害…しんどいうつ状態と元気な躁状態を繰り返す障害。
 
甲状腺機能低下障害、糖尿病…精神疾患でなくても気分が落ち込むことがあります。
 
もし、内科など精神以外の病気の心当たりがある場合は、先にそちらを受診してくださいね。
 
 

病名が知りたい

 
診断されないのも、不安ですよね。
 
そういう時は主治医に聞いてみてください。現時点での見解がわかります。
 
また、診断書を書いてもらうと診断名が書いてあります。
 
 

さいごに

 
病名がついてもつかなくても、つらい気持ちは気のせいではないし、甘えでもありません。
 
自分の痛み、大事にしてあげてくださいね。
 
読んでいただき、ありがとうございました(^^)
 
やびー