やびーのうつ病マンガブログ

生きにくさを軽くするヒント

うつ病 治療

うつ病さんの生活リズム

うつ病になると生活リズムが崩れがち。でも始めはそれでいいと思います。 毎日しんどいなら寝れる時に寝ます。 少し回復したら、早起きをこころがけます。コツは日光をあびること、散歩をすることです。 逆に散歩ができないなら、生活リズムを整えるのは早い…

うつ病の回復度と治療の変化

うつの回復度によってした方がいいことが、変わってきます。 始めはとにかく休みます、いっぱい寝ます。 起きている間もごろごろして、テレビやゲームでまったり。 次に好きなことをします。趣味など、したいことだけします。 遊べない人に仕事は早いです。…

さくら先生の「うつ病と診断されているけど、双極症かもしれない特徴」

精神科医さくら先生とのコラボマンガです。 精神科医のさくらです。うつ病と診断されているけど、「双極症」かもしれない6つの特徴をを紹介します。 双極症とは、活発な躁としんどい鬱を繰り返します。(双極性障害、躁うつ病とも) うつ病と診断されても10…

うつ病の治療方法③~回復期後半の過ごし方

うつ病は、急性期→回復期→再発予防期と回復していきます。 私は回復期をさらに、好きなことをする「回復前期」と、外でリハビリをする「回復後期」に分けています。 今回は回復後期について説明します。 【回復後期】 状態→心は安定、体調は不安定 すること→…

うつ病治療にお昼寝しよう

お昼寝も治療のひとつ。罪悪感もたずに、ゆっくり休もう!

うつ病回復期の注意3つ

うつ病マンガのやびーです! 今回はうつ病が「ちょっと良くなってきたな」という人に気をつけてほしいことを書きます。(900字程度のさくっと読める記事です) 回復期の過ごし方はコチラ↓ ①絶望しない ②焦らない ③依存しない

うつ病の治療方法②~回復期前半の過ごし方

うつ病は急性期→回復期→再発予防期と回復していきます。 私は回復期をさらに、好きなことをする「回復前期」と、外でリハビリをする「回復後期」に分けています。 今回は回復前期について説明します。 急性期はコチラ 【回復前期】 状態→体調が不安定。 調子…

うつ病の記録のつけ方

うつ病の症状を客観的にみるために、記録をつけたい。でもどうやって記録しようか?

うつ病治療にスマホを活用しよう!

うつ病治療にスマホを上手に活用しよう!

うつ病の治療方法①~急性期の過ごし方

今回は、うつ病の急性期とは何か、どんな治療をしたらいいか説明します。 【急性期情報】 状態→毎日しんどい 治療→①治療に専念する(休職、通院) ②心を休ませる(寝る、ごろごろ遊ぶ) ③薬を飲む 急性期の特徴 治療の重要性 治療に専念するために 病院へ行…

うつ病回復期の注意③ 依存しない

気持ちが不安定だと、なにかに依存しがち。私は、恋愛依存を経験しました。

うつ病の焦らないコツ

焦らないって難しいから、訓練が必要。ごろごろを上手くなろう!

うつ病回復期の注意② 焦らない

どうしても焦って、自分を責めてしまうもの。ゆっくりいこうね。

うつ病回復期の注意① 絶望しない

体調がいい時も、悪い時もある。元気になれますように。

うつ病回復期の過ごし方

元気な日もあるけど不安定な、うつ病回復期。体調の波に負けないで!

うつ病急性期の過ごし方

毎日しんどい急性期は、休息がとっても大事!

うつ病の3つのステップ

うつ病には、急性期、回復期、再発予防期の3つの段階があります。

うつ病を治す4つの方法

うつ病の治療には、4つの方法があります。生活、薬、体、心、どれも大切です!

うつの種類といろいろ

大うつ病、双極症、SAD、非定型うつ、仮面うつ、発達障害、HSP、生きにくさはいろいろ。

うつ病の体調が悪くなる時

気圧、気温差、天気、がんばった次の日、風邪などで体調が崩れます!

うつ病って何?

うつ病とは?診断基準や症状を書きました。